園内全てを有袋栽培としている為
手間はかかるが、農薬の使用を減らしている。
植物成長ホルモン剤ジベレリンを使うのが普通だが、梨本来の味を大事にする為に使用していない。
日持ちしなくなるが、美味しいものを
提供するために、樹上完熟にこだわっている。

金峰山のあたりは熊本で「芳野梨」とよばれる梨の特産地で、昼は平地ほどにも暑く夜は早く涼しくなる気候が甘さと水気たっぷりの梨を育てます。
この気候は暖地リンゴ栽培にも向いており、北国のもののような長期保存は難しいが、より糖度の高いものができるといわれます。


 

全品 送料無料!

選ぶ時はやや扁平気味で、お尻がどっしりとした感じのもので、梨に軸がしっかりと付いていおり、干からびておらず、手に持った時に、果実に張りがあり固く締まっていて、手にずっしりと重みを感じるものがジューシーで美味しい梨です。

二十世紀など青ナシの場合は、みずみずしい緑色のものはシャキシャキとしていてみずみずしい物です。それが黄色みを帯びるにしたがい甘味が強くなってきます。二十世紀の場合、黄緑色の中に黄色くなった部分がまだらに入った状態を虎の模様に似ていることから「虎熟れ」と呼ばれ最も美味しい状態です。一方幸水などの赤ナシの場合は薄い茶色の状態より、少し赤みがかった色になってきた頃が食べ頃の美味しい物です。

梨の身上はシャキシャキした食感と、果汁が滴るジューシーな感じです。それを損なわないよう、乾燥しないようにビニールなどの袋に入れ、冷蔵庫の野菜室にいれておきます。そうしておけば1週間近くは美味しい状態で保存できますが、鮮度が良いうちに早めに食べるようにしましょう。

和梨はそのみずみずしさと、シャキシャキした歯ざわりを活かした生食に最も適しています。また、梨などの果物の甘味は長時間冷やし過ぎると薄れてしまいます。美味しく食べるには、食べる直前に氷水に浸けて冷やしたり、食べる1時間ほど前に冷蔵庫に移して冷やすようにしましょう。

 

梨の出荷表については、旬の時期を表しています。季候によって実り方が異なってくる為、かならずこの時期に出荷できるものではありません。品種によっては、まったく収穫できず、販売できない場合もあります

全品 送料無料!

〒861-5344 熊本市西区河内町岳 1844
TEL:(096)277-2620 FAX:(096)277-2620

Copyright (C) 2013-2016 teramoto-nashien All Rights Reserved.